So-net無料ブログ作成
検索選択

坂本真綾 LIVE TOUR 2011 “You can't catch me” [音楽]

110305.jpg
 2011年3月5日(土)、厚木市文化会館で行われた坂本真綾さんのライブ 「You can't catch me」 に行ってきました。

 今回のライブは、今年発売された7枚目のフルアルバム "You can't catch me" のリリースライブ的な位置づけで、アルバムのほうは既にオリコンウィークリーアルバムチャート1位を記録。演奏曲もこのアルバムを中心に構成されています。

 厚木市文化会館までは車で行ったのですが、近隣のコインパーキング探さないといけないなぁ、なんて思いながら周囲をうろうろしていると、あれれ、コインパーキングがないよ、こりゃ駅近くまで行かなきゃいけないかな、なんて思っていたら、あれれ? 文化会館の駐車場に何のガードもなく普通に入れちゃいました。駐車場代助かっちゃいました。車を降りて正面に出ると、既に多くのお客さんが並んでいました。長いこと並んで物販コーナーでお買い物を済ませると、程よい時間で開演。

 真っ暗になった会場(※サイリウム等禁止)に映像が映し出されます。白い二階建てバスが走り、野を超え、山を越え、橋を渡ると、前方にはビルが立ち並び、そして 「↑ 厚木 」 のサイン。いつの間にか東名高速を走っていたという訳ですね。そしてバスが停止すると、ステージ開幕。そこには、あの二階建てバスがステージセットとなっていたのでした。

-*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*-

eternal return
秘密
ミライ地図
キミドリ
美しい人
みずうみ
ピース
スピカ
ゼロとイチ
キミノセイ
ねこといぬ(インスト)
Hello
手紙
悲しくてやりきれない
ムーンライト(または“きみが眠るための音楽”)
DOWN TOWN
Private Sky
Get No Satisfaction!
マジックナンバー
光あれ
トピア

~ アンコール ~

エイプリルフール(冨田ラボ)
everywhere
stand up, girls!
ポケットを空にして


 今回のバンドは、これまでの河野伸さんをバンマスとするベテラン勢による 「燻し銀」 なステージから打って変わって、北川勝利さんをバンマスとする一回り若い人たちによるもの。元気があってよかったです。ドラマーは変わらず佐野康夫さん。ドラム担当変わらなくてよかったです。

 ただ、eternal return が始まった瞬間に思ったのが、「ギターうるせえ オケうるせえ」。真綾さんの歌がよく聞こえません。リズム隊も音が埋もれている感じで、「ギターが "オレがオレが" でどんどんアンプのボリューム上げちゃうアマチュアバンド」 でもあるまいし、ちょっと音量バランスが悪いなぁ、と・・・
 序盤の激しいノリノリ曲3曲が終わると 以降はマシになりましたが、なんていうか、PAのバランスの悪さが耳についちゃって気になってしまって、ちょっと残念。

 しっとりした曲がしばらく続いて、DOWNTOWN からまた元気パート! DOWNTOWNはもうウキウキで北川さんもステージの後ろあっちこっち行きながらノリノリで踊ってます! 真綾さん、最初気づいてなくて、ふと振り返ったらダンシング北川が目に入って思わず吹き出してました。 北川さんカワイイ。

 アンコールでは stand up, girls! でCGアニメによる手拍子先導があって、みんな手拍子「・パン! ・パパン!!」 観客との掛け合いが楽しかったです。これはライブでの定番曲になるのかなぁ? なんて思いつつ。

 物販ではハンドタオルとパンフレットをゲット。2階建てバスの形をした USBメモリーにも興味ありましたが、2GB で ¥4,000 っていかにも高価いよなぁ、と思ってパスしたんですが、MC で 「USBメモリーには私のボイスが・・・」 なんですとー??!
 いや、PC起動音のかわりにお気に入りの声優のボイスが鳴るとか、そういう趣味はないんですが、とりあえず聞いてみたい、っていう気持ちから、後日購入しようかなーなんて。

 トータルでどうだったかというと、やっぱり 「遠くても、仕事休んででも、厚木来てよかった!」 っていう感じで楽しめました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
メッセージを送る