So-net無料ブログ作成
検索選択

カバリング張り替え [ドラム]

080922.jpg
 メーカー(パール楽器製造)にカバリングの張り替えに出していたタムが帰ってきました。
Pearl RHYTHM POD というトレーニングドラムセットがあって、それを小口径ドラムセットとして活用するためのオプションのタムが用意されているのですが、その10インチと12インチのタムを持っていまして、もうひとつ口径の大きな13~14インチのものが欲しいと思っていました。
 そうしたところ、先日この写真 ↓↓↓ のタムが Yahoo! AUCTIONS に出品されていたのです。

080922-2.jpg
 Pearl ROCKBIRD シリーズという古い入門クラスのドラムセットの13インチタムタムで、本来は上下にヘッドが張ってあるタムタムを、なぜか6インチほどの深さでカットしてありました。写真では綺麗に見えますが、金属パーツはプツプツと錆が出ていたりメッキが浮いていたり、フープも輝きを失っていました。
 フープ、ボルト、ラグ、そしてタムホルダーブラケットなどの金属パーツをすべて交換のうえ、色を黒からシルバーに変えるべく、メーカーに送っていたんです。がらっと雰囲気変わるでしょう?

 ちょっとシンバルスタンドに仮セッティングしてみます。
080922-3.jpg
 Pearl RHYTHM POD 用オプションの12インチタム RT-1205T と組み合わせてみました。カバリングは同じ色がなく類似色ということなんですが、見た目に違いは分かりません。仕上がりも綺麗です。
 良く見るとシェルの内外にボルト穴を塞いだ痕が見えます。ラグを別タイプのものに交換する際、取り付け穴の位置が違うことに気が付き、さっそく穿坑しなおす羽目に.. 事前にきちんと調べましょうね。(涙) 小さい穴はエポキシパテ、大きい穴は木片で塞いであります。

 さて、ここまで読んで 『カバリング張り替えってメーカーでやってもらえるんだー』 と喜んでいる御仁もいることでしょう。でも、カバリング張り替え費用、¥11,550 です。左のタムは Pearl RT-1205T ¥2,880 (定価¥3,885) です。なんと、新品タム4つ分!! もちろんラグやフープなどのパーツは別です。
 愛着のあるマイセットのリニューアルに(ドラムセット一式で)10万円くらいかけてもいい、というような人向けのメニューですね。

 さて、これで先日のフロアタム改造14インチバスドラムと組み合わせでセット一式が完成です!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
メッセージを送る