So-net無料ブログ作成

神保彰ワンマンオーケストラ ドラムからくり全国行脚2008 [音楽]

080321-1.jpg
 風邪も治り、明日からドラムレッスンも再開ですが、その前にライブを観に行ってまいりました。

 『神保彰ワンマンオーケストラ ドラムからくり全国行脚2008』 なんだか凄いタイトルが付いてますが中身も凄い、たった一人でバンド演奏(?) やっちゃうところも凄いですが、神保さんを 360° 囲ってどっからでも観れる観客席、(オーディエンスホールの最前列あたりが神保さんのセット、その周囲三方と、ステージが客席になっているという) また今日は『鶴ヶ島HALLE』 というライブハウスだったんですが、地方会場ならではの、手を伸ばせば神保さんに触れちゃうくらいすぐ近くで観れるというのがなんとも Good。今回はペダル操作がよく見えるフロアタムの方に陣取りました。
 お客さんは... ええ? 30人くらいしかいないんじゃ?! 初めての会場ということで出足悪かったですかね。(東京からそんなに遠くないのに) まぁ、そのぶん神保さんとオーディエンスとの距離も近くいい雰囲気で、神保さんも気にいってくださって「来年もここでやろう!」って。嬉しいですね。
080321-2.jpg バスドラムには今回のツアーを記念してオリジナルのグラフィックが描かれてます。右上に「からくり行脚 08」って書いてあります。
 今回機材が YAMAHA DTXTREME III だった??  4月発売予定ということで一般にはまだ出回っていない新しいサイレントセッションドラムです。他に機材と言えば、ラックマウント型エフェクターとドラムセット本体くらい... 演奏がひどく複雑な割には、非常にコンパクトなセットでした。

 演奏の方は、例によってウェザーリポートメドレー、ロックメドレー、新譜からオリジナルナンバー、ジャズ、クラシックのメドレーと盛り上がったところで定番のスパイメドレー、そしてパイレーツ・オブ・カリビアンで締め。アンコールに Epoca Del Sol など。構成は暮れの渋谷DUOでの公演に近かったです。しかし、大抵のことでは動じず、スティックを落としそうになってさえメロディを崩壊させないあたりは神業ですね。

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 1

algoritmo

うーぉー!当地でも4月にあるので、行きますよ。
ますます楽しみになりました。でも、いつ観ても神業ですよね
by algoritmo (2008-03-27 20:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。